大学生コロコロバックパッカーの旅と日常(仮)

大学生コロコロバックパッカーの旅と日常(仮)

藤本克俊。19歳。早稲田大学国際教養学部。兵庫県西宮市出身。バイリンガル(関西弁と標準語)。英語はぼちぼち。好きなこと→サッカー、カメラ、旅。今まで行った国→シンガポール、ドイツ、フランス、スペイン、イギリス、ベルギー、スイス、イタリア、マレーシア、ベトナム、タイ、カンボジア、ラオス。2015夏東南アジア周遊。2016春ヨーロッパ周遊。世界一周やめました。1年の留学も控えてます。2016夏はフィリピン→フィジー→ニュージーランド予定。普段思ったことや投げかけたくなったこと、旅の話を中心に書いていきます。

一時帰国

さあ久しぶりの投稿です。

 

 

 

トランジットのソウルはインチョン空港でヌードル食べながら書いてます。

 

 

 

飽きて書いてなかった訳ではありません。

 

 

 

強調しておきます。

 

 

 

飽きて書いてなかった訳ではありません。(2度目)

 

 

 

ベトナムホイアンで行われている海外ビジネス武者修行プログラムのお手伝いしてました。

f:id:katsusoccer528:20160223071859j:plain

ホイアン駆けずり回ってました。あ、僕カメラマンです写ってません。笑

 

 

 

前行ったのは夏で、30度優に越えててクソ暑かったんですね。

 

 

 

今回は寒すぎました。それに加えてドミトリーの水シャワーで風邪ひきました。完全油断してました。(今も引きずってます)

 

 

 

夏に僕の人生を大きく変えるきっかけとなったプログラムですが、今回もいろいろと気付きが多かったです。

 

 

 

やっぱりみんなが頑張ってもがき苦しみながらも変わっていく姿を見てると、自分ももう一回頑張らなきゃってなりますね。

 

 

 

気づかぬうちにまたぬるま湯に浸かってた気がします。

 

 

 

あとは、東南アジアやっぱりいいなって思った。

 

 

 

みんな素のままに生きてて何の仮面も被ってない。

 

 

 

道端で目を合わせただけのおばあちゃんとかと何回満面の笑みで微笑みあったかな。

 

 

 

向こうがあれだけ素やとこっちも素でいられるよね。

 

 

 

東南アジアに憧れて東南アジアを好きになったタイプではなくて、どちらかと言えば近いから行ってたら気づいたら好きになってた感じかなあ。

 

 

 

また行こう。

 

 

 

てことで今日一時帰国したわけですが

 

 

 

 

明後日からヨーロッパ周遊します。サッカー見てきます。

 

 

 

イギリス→ベルギー→ドイツ→スイス→イタリア→フランス→スペイン→ポルトガル

 

 

 

って感じでちょい急ぎ足で周遊してきます。4/5に帰ります。

 

 

 

二日間だけの日本生活楽しもう。昼ごはんはラーメン、晩はカツ丼。決まり。

 

 

 

何も有益でない記事でしたが、近況報告でした。

 

 

 

ではヨーロッパ編でまた。

 

 

 

終わり