大学生コロコロバックパッカーの旅と日常(仮)

大学生コロコロバックパッカーの旅と日常(仮)

藤本克俊。19歳。早稲田大学国際教養学部。兵庫県西宮市出身。バイリンガル(関西弁と標準語)。英語はぼちぼち。好きなこと→サッカー、カメラ、旅。今まで行った国→シンガポール、ドイツ、フランス、スペイン、イギリス、ベルギー、スイス、イタリア、マレーシア、ベトナム、タイ、カンボジア、ラオス。2015夏東南アジア周遊。2016春ヨーロッパ周遊。世界一周やめました。1年の留学も控えてます。2016夏はフィリピン→フィジー→ニュージーランド予定。普段思ったことや投げかけたくなったこと、旅の話を中心に書いていきます。

インドかよここ。

 

さあさあナポリの次、フランスに向かう途中にフィレンツェとピサに寄って写真だけちゃっかり撮ってきました。笑

 

 

 

いやあ、思ってたより傾いてた。

f:id:katsusoccer528:20160404225349j:plain

 

 

 

 

塔よりも、みんなこうやって写真撮ってるのがちょっとクスッとなりました。f:id:katsusoccer528:20160404225818j:plain

 

 

 

 

僕も思わず

 

 

 

 

 

 

 

 

撮ってません。

 

 

 

 

なんやろ、ひねくれてんのかな、意地でも取りたくなくなる。笑

 

 

 

 

本当に2分で立ち去りました。

 

 

 

その後イタリアピサからフランスニースへ。

 

 

 

8時半に鈍行の電車に乗り、昼過ぎ14時ぐらいには着く予定でした。

 

 

 

無事8時半の電車に乗る。ニースまでの乗り換えは3回。

 

 

 

動き出して10分、電車が止まる。

 

 

 

まあここまではよくあるし気にしない。

 

 

 

結局1時間遅れで1つ目の乗り換え駅に到着。

 

 

 

 

もちろん遅れたので予定の乗り換え電車ももうない。

 

 

 

次の電車は1時間後。まあいいや、昼ごはん食べるのにちょうどいいやってなってラッキーなことにマクドあったので昼飯。いちいちイライラしない。

 

 

 

 

ここまで一ヶ月でチーズバーガー10個以上食べてたけど、初めてセットメニューを頼む。

 

 

 

1200円。まあええや、セット頼むって決めたんやし。海外のマクドのセットはこんなもんや。

 

 

 

電車1時間遅れても、マクド1200円払わされても動じない。成長したもんだ。

 

 

 

電車に乗る。また止まる。さすがにインドかよと思ったけどまあ気にならない。

 

 

 

 

結局当初の予定より2時間遅く2つ目の乗り換え駅に到着。現在13時半。

 

 

 

 

トイレに行きたい。なお、次の電車は何時かわからない。

 

 

 

 

海外では落ち着いて対処することが鉄則だと思っているため、まずトイレを済ませて落ち着く。

 

 

 

 

掲示板見てもわからず、駅員に聞く。優しかった。

 

 

 

 

駅員「(掲示板確認しながら)1335分。うおー1分後や、走れ!プラットフォーム5!」

 

 

 

走る。

 

 

 

なおスイスで痛めた脚は完治ではないもののなんとか走れるぐらいには回復。

 

 

 

階段登って電車を見つけた!

 

 

 

しかしドアが開かない。発車。逃してしまった。

 

 

 

とぼとぼとさっきの駅員の元へ。(半笑)

 

 

 

僕「間に合わんかった。。」

 

 

 

駅員「おっけーおっけー次の探したる。うーん、1340分。プラットフォーム2!走れ!」

 

 

 

僕「13401分後やんけ!

 

 

 

走る。(2度目)

 

 

 

階段登って電車を見つけた!

 

 

 

しかしドアが目の前で閉まる。発車。逃してしまった。(2度目)

 

 

 

とぼとぼとさっきの駅員の元へ。(苦笑い)

 

 

 

駅員「また逃したんかいな。(呆れ顔)次なあ、1348分や。プラットフォーム2!」

 

 

 

走る。(3度目)

 

 

 

プラットフォーム2にそんな電車ない。

 

 

 

 

アナウンスが流れる。

 

 

 

アナウンス「プラットフォーム11に変更になりました」(イタリア語)

 

 

 

多分そう言った。イタリア語やけどなんとなくわかった。気がする。多分神が降りてきて助けてくれたんや。とにかくもう逃したくない。

 

 

 

走る。(4度目)

 

 

 

そんな電車ない。そりゃそうや、イタリア語なんて聴き取れてるわけないやろうぬぼれんな。

 

 

 

もう嫌。誰か助けて。(ほんまにつぶやく)

 

 

 

日暮れるわ。汗だく。

 

 

 

さすがにもうさっきの駅員の元には行けず一人でもう一度掲示板見て20分待ってプラットフォーム2で乗車。

 

 

 

この時点でニースに14時過ぎ着予定が、18時までは確定。

 

 

 

 

3回目の乗り換え駅に到着。

 

 

 

 

次の電車は1時間後。え。1時間も待たなあかんの。

 

 

 

ここまでの旅で心の折れるようなことはなかったけれど、こりゃさすがにない。

 

 

 

なんだろう、ここまでくると、呆れるというか諦める。

 

 

 

一時間待ちと言われても笑えてくるだけでなんの感情も出てこない。

 

 

 

そして1時間待っても電車は来ない笑

 

 

 

もはやただの愚痴になってきちゃってます。

 

 

 

1627分と1650分と2本あるはずなのにこない。

 

 

 

1650に、これはおかしいと思いだいぶ向こうのプラットフォームを見ると、なんと俺の乗りたかった電車が。

 

 

発車時刻は1651分。

 

 

ちなみにこれ逃すと次は1820分。

 

 

走る。(5度目)

 

 

階段を走る。ピィー!と笛が鳴る。

 

 

WAIT!!」

 

 

思わず叫ぶ。届いたようだ。

 

 

 

待っててくれた。

 

 

 

ということで三度目の正直、今度こそ乗れました。

 

 

 

しかしいつの間にプラットフォーム変更してんだよ。インドかよ。伝えろよ。

 

 

 

無事四度目の乗り換え駅に着いたのは19時過ぎ。

あたりは真っ暗。これが最終乗り換えだ。

 

 

 

しかし、ニース行きの電車が見当たらない。

 

 

 

終電も近い。これは野宿か。

 

 

 

しかしここは今日何度も追い込まれていたおかげか、いつの間にか時刻表の見方を覚えていたので難なくクリア。ニース行きがないだけでニースを通る電車を発見。どうやら最終便だったみたい。

 

 

 

ということで最終便も30分遅れで出発(普通になってきた笑)、しかも俺が持ってたチケットと違う会社の電車やったみたいで車内でお金もう一回払わされたけど、無事20時半にニース到着、ミッションクリア。

 

 

 

もうなんでもええわどうにでもしてくれって気分。笑

 

 

 

総所用時間→12時間(元々乗り換え込み6時間予定)

電車内時間→8.5時間

待ち時間→3.5時間

 

 

 

 

ただの愚痴でしたね今日の記事。笑

 

 

 

 

Wi-Fiも繋がらへんからひたすら音楽聴くのと考え事をし続ける12時間でした。

 

 

 

 

ある種日本→ヨーロッパの12時間の飛行機よりきつかった。

 

 

 

イタリアのローカル線、想像以上でした。

 

 

 

 

ここはインドだ。そう思おう。

 

 

 

帰国してから東急田園都市線10分の遅れを笑って過ごせそう。

 

 

 

読んでくれたみなさん、ありがとうございました!

 

 

 

終わり。